環境配慮商品の普及について

生き物を育む環境の保護・回復と持続可能な農業のために

私たちの食料の多くは陸上で行われる農業に依存しています。また森林は、野生生物の生息地やきれいな空気と水の供給源や地球温暖化への対処に不可欠な役割を担っています。コープデリグループは、商品の供給を通じて、陸上生態系の保護・回復と、人権・労働環境にも配慮した持続可能な農業を支援しています。

森の資源を守る FSC認証商品

FSC認証商品のロゴ

FSC®は、森林管理協議会(Forest Stewardship Council®)の略称です。木材を生産する世界の森林と、その森林から切り出された木材の流通や加工のプロセスを認証する国際的な組織です。
責任ある森林管理をしている林業者を支援し、世界の森林保全貢献につながる木材製品に与えられるのが、FSC認証マークです。
コープみらいでは、FSC認証の商品を51品目取り扱っています。FSC認証紙パルプ100%のティッシュペーパーの普及や、紙パック飲料の紙容器のFSC化に力をいれています。また、紙パック飲料を梱包(こんぽう)する外箱(ケース)にもFSC認証原料を用いるなど、「まるごとFSC化」を推進しています。

FSC認証商品の画像
FSC認証商品の画像

環境への負荷を減らした農法で生産された 有機認証商品

有機認証商品のロゴ
独自のオーガニックマーク
グリーンプログラムのロゴ

有機JASは、JAS規格による登録認定機関に有機認証を受けた商品に与えられるマークです。有機栽培(オーガニック)は農薬や化学肥料に頼らず土壌の力を生かし、環境への負荷をできるだけ少なくする農法です。
コープ商品で有機認証を受けた商品には有機JASマークと独自にオーガニックマークを表示しており、2016年度は35品目の取り扱いをしています。
農産品は、グリーンプログラムの名称で「有機JAS農産物」「特別栽培農産物」の産直商品を取り扱っています。農薬・化学肥料を使用しないまたは削減した商品です。組合員の環境への意識や関心を高め、利用を広げています。

有機認証商品の画像
有機認証商品の画像

農園の生態系の保護と労働環境の向上に寄与する レインフォレスト・アライアンス認証商品

レインフォレスト・アライアンス認証商品のロゴ
レインフォレスト・アライアンス認証商品の画像

レインフォレスト・アライアンスは、地球環境保全のために熱帯雨林を維持することを目的に設立された国際的な非営利団体です。レインフォレスト・アライアンス認証農園は農園の家族のくらしの質の向上、野生生物や水域の保護、森林の保全に関する基準を満たしています。
コープみらいでは、レインフォレスト・アライアンス認証の紅茶・コーヒーを5品目取り扱っています。そして2017年にはコープ商品の紅茶・コーヒーの約8割について認証を取得する計画です。また、フィリピンバナナの認証商品の取り扱いを開始しました。

レインフォレスト・アライアンス認証商品の案内パネル 店舗での認証バナナの案内パネル
  品目数 供給高(百万円) 前年比
FSC® 51 2,029 173%
レインフォレスト・アライアンス 5 95 127%
有機JAS 35 545 147%
有機JAS(農産物(産直)) - 799 110%
フェアトレード 2 12 67%
※ 横にスクロールしてご覧ください

水産資源の持続可能な管理のために

地球温暖化に伴う海水温の上昇や海洋酸性化・汚染などの海洋環境の変化、そして人による乱獲により水産資源の枯渇が国際的な問題となっています。
コープデリグループは、持続可能な水産資源の利用と水産漁業者との連携を強めることにより、水産資源の回復と環境保全に配慮する取り組みを進めています。

持続性と環境に配慮した水産物の取り扱いを進めています

MSC認証商品

MSC認証商品のロゴ

コープデリグループの人気商品「CO・OP骨取りさばの味噌煮」や「CO・OP骨取りさばのみぞれ煮」などの骨取りさばシリーズ21品目を、2017年6月からMSC認証を受けたノルウェー産のさばを原料に使用した商品に変更しました。
MSCは、持続可能な漁業を推奨する独立した非営利団体である海洋管理協議会(MarineStewardship Council)の略称です。持続的に食べ続けることができるように、自然環境や水産資源を守って獲られた天然水産物に与えられる認証ラベルです。海の資源を守る基準(漁業認証)と製造・流通の区分管理(CoC認証)両認証を満たして取得できます。
MSC認証を受けたさばの資源管理はノルウェーにおいて、漁獲枠内での操業や禁漁海域の設定、網目の制限など持続可能な漁業により行われています。

MSC認証商品の画像
品目数
(コープ商品)
供給高
(百万円)
前年比
10 477 114%

ASC認証商品

ASC認証商品のロゴ

ASCは水産養殖管理協議会(Aquaculture Stewardship Council)の略称です。環境に大きな負担をかけず、地域社会にも配慮した養殖水産物に与えられる認証ラベルです。
コープデリグループでは、日本初のASC認証を取得した、宮城県南三陸町・志津川湾のカキを原料とした「CO・OP宮城県産冷凍かき大粒」の取り扱いをしました。
南三陸町は震災による津波で大きな被害を受けた被災地です。その苦境からの復活の中ASC認証取得が成し遂げられました。

ASC認証商品の画像
品目数
(コープ商品)
供給高
(百万円)
前年比
1 10 前年取り扱いなし

コープみらいでは、認証取得した商品を組合員に利用していただくことにより、世界の海洋保全を間接的に応援し、世界に持続可能で適切に管理された漁業が広がることを目指しています。

環境に配慮した商品の普及 エコマーク商品

エコマーク商品のロゴ

生産から廃棄を通して、環境負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品に付けられるマークで、公益財団法人日本環境協会が認定しています。コープみらいではエコマークのコープ商品を59品目取り扱っています。

エコマーク商品の画像
品目数 供給高
(百万円)
前年比
59 1,829 108%