誰にでも利用しやすい事業をめざして

コープみらいでは、高齢者をはじめとする方々にとってより利用しやすい事業をめざしています。

くらしを応援する優待制度

コープデリ宅配では、ご高齢者の方(世帯)には、配達手数料の一部が割引となる「シルバー割引」があります。 2015年3月現在約120,000名の方にご利用いただいています。組合員ご自身、またはご家族の方が障がい者手帳などをお持ちの場合、手数料の一部が割引となる「ふれあい割引」は2015年3月現在約27,000名の方にご利用いただいています。

また、埼玉県およびさいたま市の店舗では、県や市と協賛し、65歳以上の方への優待サービス「コバトンお達者倶楽部」「シルバー元気応援ショップ」を実施しています。

目の不自由な方にカタログのリーディングサービスを実施

目の不自由な方がコープデリ宅配をご利用になれるように、商品カタログ「ハピ・デリ!」掲載された約3,000品目の商品を職員が読み、録音してCDやカセットテープでお届けする「リーディングサービス」を実施しています。 2015年3月現在コープネットグループ全体で606人の方が利用されています。

また、音声読み上げソフトをご利用の方や、ナローバンドでアクセスされる方の操作に配慮した文字だけの注文ページをご用意しています。

リーディングサービスでの録音作業のイメージ

リーディングサービスでの録音作業

電話での御用聞き「あったまる便」、お買い物配達

さいたまエリアのお店では、コープからお電話をしてご注文をうかがい、商品を翌日の午後お届けする「あったまる便」を12店舗で、店内でお買い上げの商品を当日ご自宅に配達する「店内お買い上げ配達サービス」を17店舗で実施しています。

シニア向けカタログ「いきいきくらす」で応援

シニア向けのコープデリ宅配の商品カタログ「いきいきくらす」は、現在毎週約120品目の減塩・栄養などの機能食品や介護食品などを扱っています。2015年度でコープネットグループ全体で毎週127,000人の方にご利用いただいています。2014年10月から冷凍介護食のコーナーを新設しました。

「いきいきくらす」の減塩・介護・やわらか食品コーナーのイメージ

「いきいきくらす」の減塩・介護・やわらか食品コーナー

牛乳パックあけくち改善

コープに寄せられた「最近老眼が進み牛乳パックのあけくちの字が小さくてうっかり反対側を開けてしまう。もう少し大きくなると良いのですが…」との組合員の声を受け止め、表示改善のアンケートを実施・検証し、2014年春以降、すべてのコープマークの牛乳のあけくち表示が見やすく改善されました。その結果が好評なことから、表示の改善はコープの果汁飲料のあけくちにも広がりました。

牛乳パックあけくち改善のイメージ