【立川市】近現代史「なぜ植民地や戦場の様子が語られなかったのか」 (コーププラザ立川)

2018年6月30日

「コープみらい地域クラブ」が独自に企画した活動を紹介します

平和な社会をめざして
もっと知りたい! 近現代史~「明治150年」の真相~

「日本史は勉強したけれど最後は駆け足で、太平洋戦争あたりで終わってしまった」という人が多い学校での授業。この講座では、パワフルで魅力的な講師たちのお話で、過去の歴史を学び直し現在と将来を考える糸口を探ります。
お申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

【主催】地域クラブ「平和ガイド連絡会」(協力:コープみらい地域クラブ「平和ガイド各コース(両国・森下・新宿・靖国・武蔵野)クラブ」)

【講師】東海林 次男さん(東京都歴史教育者協議会会長)

日時 6月30日(土)13時30分~16時00分
場所 コーププラザ立川 (立川市曙町1-21-1 ユニゾ立川ビル地下1階)
参加費 大人300円、学生無料 
定員 50名(お子さん同伴可)
                   

アクセス方法

JR「立川駅」北口、多摩モノレール「立川北駅」より徒歩約8分

お問い合わせ・お申し込み先

コープみらい東京都本部 参加とネットワーク推進部 03-3382-5665 受付9時00分~17時00分(土・日・祝休)

開催場所(集合場所)で探す

テーマで探す

託児の有無