コープみらいとは

お買い物・サービス

コープの商品

社会的な取り組み

参加・イベント

【新宿区】学習会「分断社会を超え、分かち合いの社会保障へ」 (新宿消費生活センター分館)

2018年10月26日

「コープみらい地域クラブ」が独自に企画した活動を紹介します

貧困、格差が広がる我が国社会で、誰もが豊かさを実感出来る社会保障を実現するには財政政策はどのようにあるべきか。結論から言えば「増税なき財政再建」路線で「財政が厳しいので社会保障支出は抑制」する限り、国民の暮らしは破綻し、同時に財政も持たなくなる。と言うのも人々の生活を支えるために有効に働かない財政は税負担に同意しない社会を作りだし、政府への信頼が損なわれるからだ。

【主催】地域クラブ「暮らしを考える会(新宿)」

【講師】高端 正幸さん(埼玉大学大学院人文社会科学研究科(経済系)准教授)

※8月13日からの受付となります。

日時 10月26日(金)13時30分~15時30分
場所 新宿消費生活センター分館会議室(新宿区高田馬場1-32-10)
参加費 500円(資料代として)
定員 先着20名(申し込み後、欠席される場合は必ず下記までご連絡ください)
締切 10月25日(木)
申込方法 下記までお電話もしくはFAX(連絡先をご記入ください)でお申し込みください。なお留守番電話で対応することがあります。必ず連絡先を入れてください。
                   

アクセス方法

JR山手線高田馬場駅 戸山口より徒歩約2分

お問い合わせ・お申し込み先

暮らしを考える会(新宿)小林 電話・FAX03-3203-2951

開催場所(集合場所)で探す

テーマで探す

託児の有無