「コープみらい千葉エリア 社会貢献活動助成金活動交流会」を開催しました報告

2016年7月11日

7月9日(土)、コーププラザ千葉で、コープみらい社会活動財団共催「コープみらい千葉エリア 社会貢献活動助成金活動交流会」を開催しました。

この交流会は、市民団体とコープみらいが良きパートナーとして地域の中でつながりを持ち、より豊かな地域を目指すために、2014年度・2015年度かがやき賞受賞団体・くらしと地域づくり助成団体が集う活動交流会で、市民・NPO25団体44人をはじめ、地域で活動している組合員や役職員など93人が参加しました。

最初に主催者を代表してコープみらい社会活動財団 小林理事長より「本日の交流会を通じて団体同士のつながり・団体とコープみらいのつながりを創造し、情報誌などのインフラを通して活動連携を図っていきたい」と挨拶がありました。
その後、受賞・助成団体の活動発表があり、参加団体と地域で活動している組合員がグループに分かれ、お互いの詳しい活動内容を話し、今後の活動について協働・連携できることなどを交流しました。
また最後に行われたコープ商品を試食しながらの交流会では、名刺交換や情報交換などが活発にされていました。

お互いの活動を知ることでつながり、今後「何ができるか」という協働を考えるきっかけの場となりました。


【活動報告いただいた助成団体と活動内容】
1. NPO法人 上総掘りをつたえる会 : 上総掘りの技術を活かして東南アジアで井戸を掘る活動
2. アースドクターふなばし : 地球温暖化防止についての出前授業による啓発活動
3. フードバンクちば : 生活困窮者をフードバンク食品で支援する活動
4. 鷹の台を元気にする会 : 子育て中の親子と地域がつながるコミュニティスペースを運営する活


千葉県本部

各団体の活動発表を聞く様子

各団体の活動発表を聞く様子

各グループごとに活発な意見交換が行われました。

各グループごとに活発な意見交換が行われました。

PAGETOP