「船橋・野良しごと楽校2016 第12回(最終回)」を開催しました報告

2017年3月17日

コープみらい 千葉エリアでは、食にふれ、農村と都市部の交流やお互いの理解を深めるために、「船橋・野良しごと楽校(がっこう)」を、毎年開催しています。

3月12日(日)、穏やかな天候の中、68人の参加者が集まり船橋・野良しごと楽校の最終回が行われました。

最終回は、ジャガイモの種芋カットと植え付けが行われました。1つの種芋をどちらにも芽が残るように2つにカットし、腐食防止剤をまぶして深さ5センチ、30センチ間隔に植えました。
畑から戻ると、バーベキューの準備です。チームごとに野菜を切ったり火をおこしたりとチームワークを発揮し、どんどん準備が進んでいきました。1年間一緒に作業を行ってきたチームごとの昼食は、和気あいあいと楽しいひと時となりました。 

最後に、家族ごとに「船橋・野良しごと楽校」の1年間の感想を発表し、船橋農産物供給センターの飯島代表から修了証書が手渡されました。

千葉県本部

船橋・野良しごと楽校第1回はこちらから
船橋・野良しごと楽校第2回はこちらから
船橋・野良しごと楽校第3回はこちらから
船橋・野良しごと楽校第4回はこちらから
船橋・野良しごと楽校第5回はこちらから
船橋・野良しごと楽校第6回はこちらから
船橋・野良しごと楽校第8回はこちらから
船橋・野良しごと楽校第9回はこちらから
■船橋・野良しごと楽校第10回はこちらから
■船橋・野良しごと楽校第11回はこちらから

種芋は2つにカットし、切り口には腐食防腐剤をまぶしました。

種芋は2つにカットし、切り口には腐食防腐剤をまぶしました。

切り口を下にして、30センチ間隔で深さ5センチに植え付けました

切り口を下にして、30センチ間隔で深さ5センチに植え付けました

バーベキューの準備も自分たちで行いました。皆でおしゃべりを楽しみました。

バーベキューの準備も自分たちで行いました。皆でおしゃべりを楽しみました。

最後の昼食。1年間ですっかり仲良くなったチームで会話も弾みました。

最後の昼食。1年間ですっかり仲良くなったチームで会話も弾みました。

修了証の授与式。1年間お世話になりました。

修了証の授与式。1年間お世話になりました。

【参加者の感想】
・ジャガイモの芽とへその意味がよく分かりました。
・種芋の切り方や植え方を教わり、家でもやってみたいと思いました。
・ジャガイモを一列に植えるのが難しかったです。
・バーベキューが楽しかったです。生産者の方たちと話をしながら食事ができて良かったです。
・季節ごとの作業があり、雨の日は雨の日の作業があり、天気に応じた日々の農家さんの暮らしを感じました。商品にならない作物が多いことに考えさせられました。
・普段目にしている野菜や畑が、この1年を通じてどのように作られているかを知ることができた。子どもも親もよい体験になりました。

PAGETOP