『ご家庭に保管されたままの食品をお持ちください』埼玉県内コーププラザ(8カ所)でのフードドライブにご協力をお願いしますお知らせ

2017年9月 1日

コープみらい埼玉エリア8カ所のコーププラザ(組合員施設)では、ご家庭に保管されている食品を提供いただく「フードドライブ」を実施しています。
お持ちいただいた食品は「フードバンク埼玉」を通じて生活に困窮している方にお配りします。ご協力をお願いします。

寄付いただきたい食品

寄付いただきたい食品のイメージ
  • ・缶詰・レトルト食品・インスタント食品
  • ・パスタ・そうめんなどの乾麺
  • ・お米・のり・お茶漬け・ふりかけ
  • ・調味料(醤油、食用油、味噌など)

ご注意ください 以下の食品はお預かりできません

  • ・賞味期限(精米日)が明記されていない食品
  • ・賞味期限が3カ月未満の食品
  • ・開封されているもの
  • ・生鮮食品(生肉・魚介類・生野菜)や常温で保管できないもの

埼玉エリア8カ所のコーププラザ

コープみらいでは、このほか千葉市内の2店舗(コープ花見川店・コープ東寺山店)で、専用ボックスを設置しフードドライブを呼びかけています。また、加盟するコープデリ連合会では、物流で破袋したお米をセカンドハーベストジャパンに寄贈してします。

  • * フードバンク埼玉運営協議会は、食品ロスを減らすため、家庭などで保管されたままの食品を回収し、福祉施設や支援団体を通じて生活に困窮している方に提供する活動を行っています。また、活動を通じて自立をサポートする取り組みも行っています。
「フードバンク埼玉」について詳しくはこちら

埼玉県本部

PAGETOP