コープデリグループの行動指針・行動規範

ビジョン2025の策定を契機とし、理念とビジョンの実践と連動させて日々の行動のレベルを向上させるために、行動指針と行動規範を再構築しました。

行動指針は、業務改善・革新と連結したものとして、仕事の意味と意義を深めていきます。行動規範は、社会に対する自己を律する組織の規範として、今日的な状況を反映させました。

行動規範のイメージ

行動指針

理念に込められた価値観、会員生協・コープデリグループのブランドの向上およびビジョンの実現に向けて、役職員一人ひとりが業務を遂行する際の方向性を示し、行動の基本となるものです。

行動規範

コンプライアンスの推進を目的に、法令を順守するだけでなく、自己責任、民主主義、公正、誠実、公開、そして他人への配慮などという価値観を規範とし、業務を遂行する際に順守すべき事項(ルール)です。あわせて働く個人の行動を明確にするために「私の行動規範<宣言>」を掲げ推進していきます。

行動指針

行動指針の

<安心と信頼>

「安心」と「信頼」は、組織にとって基盤であり、最も大事なものです。 組合員の「安心」を広げるため、安全な商品の提供、確かな品質のサービスおよび安全第一な行動と、社会の一員として、法や社会的ルールを身につけ、正直で誠実な行動を心がけ、「信頼」を築いていきます。

<挑戦と学び>

組合員のくらしの変化をみつめ、何ができるかを自ら考え、真正面から困難に立ち向かい「挑戦」します。一見無理だと思える高い目標にもひるまず情熱を傾けることで、大きな可能性が開けます。
そのためにも、常に「学び」、自らを磨き、さらに能力を高めます。

<コミュニケーションと感謝>

多様な価値観を認め合い、相手の立場に立って「コミュニケーション」を重ね、思いやりと「感謝」の心を持ち続け、笑顔で行動します。職場の仲間や部署を超えた仲間と率直に話しあい協力しあいます。

行動規範

はじめに

私たちは、高い倫理観をもち、法令や社会規範を順守し、組合員の立場に立って、商品・サービスを提供し、組合員のニーズに応えていきます。常に人権と個人の尊厳を尊重し、正直と感謝の姿勢を持って接します。協同組合の価値を高め、全国の生協との連帯を進め、組合員のくらしに貢献していきます。

私たちの行動規範は法令を順守するだけでなく、コンプライアンスの推進を目的に、自己責任、民主主義、公正、誠実、公開、そして他人への配慮などという価値観を規範としました。

私たちは、「組合員・消費者」、「お取引先」、「地域社会」、「未来社会」、「働く人々」に対して、業務を遂行する際に順守すべき事項(ルール)として5つの項目を設定し、あわせて働く個人の行動を明確にするために「私の行動規範<宣言>」を掲げ推進していきます。

1 組合員・消費者のみなさんへの姿勢

  • (1)安全と安心な商品・サービスを提供し、事故やトラブル発生の未然防止に努め、事業と活動を通してくらしの豊かさに貢献します。
  • (2)重大な事故またはトラブルが発生した時は、組合員の安全の確保を最優先にし、拡大防止に最善の努力を払います。
  • (3)常に組合員・消費者の立場に立ち、人権と個人の尊厳を尊重し、誠実・正直な態度で接します。
  • (4)経営の透明性を高め、事業と活動について情報開示を進めます。
  • (5)生協・共済の契約・利用について説明責任を果たすなど、組合員・消費者の権利を尊重します。特に高齢者の方については、支払い・返品など丁寧に説明します。
  • (6)個人情報をいただく場合は厳格に管理し、事故がないように細心の注意を払い、使用目的の範囲内で使用します。
  • (7)適切な商品・サービスの選択のため、適法・適正な対応と表示を行います。
  • (8)組合員からいただいた意見・要望は、事業と活動の改善などにいかします。

2 お取引先のみなさんへの姿勢

  • (1)様々な業務に関わるすべてのお取引先と、公正取引の確保に関する法律などの関係法令や規則、基準に従って取引を行います。
  • (2)取引条件を明確に示し、適切な品質・価格および納期など、健全で公正な関係を保ちます。
  • (3)商品の供給にあたっては、お取引先と連携して法令順守を徹底し、科学的な調査・記録・検査を行います。
  • (4)お取引先とは、ルールにもとづく適正な関係を保ち、不正・不当な利益の授受は行いません。

3 地域社会への責任

  • (1)地域の人々・行政・団体(生産者・NPOなど)と連携して、事業と活動を推進します。地域の社会活動(ボランティアなど)やイベントに参加・協力します。
  • (2)地域の生活環境に配慮し、交通、騒音、臭気などの問題に取り組みます。
  • (3)交通安全には特に留意し、安全で快適な街づくりに貢献します。
  • (4)災害発生時には事業継続に全力を挙げるとともに、行政とも協力し、必要な生活物資を提供し続けることを使命とします。また、防災活動を日頃から行政・諸団体と連携しながら推進していきます。

4 未来社会にむけて

  • (1)環境保全の取り組みを進め、持続可能な未来社会づくりを積極的に進めます。資源の有効活用、リサイクルの活動および再生可能エネルギーの活用などを推進していきます。
  • (2)全国の生協や関係諸団体と連携を強め、農業問題・資源問題について関与していきます。
  • (3)全国の生協と協同・連帯を強め、協同組合の基本的価値とその活動を内外にアピールし、国際的な協同組合運動に貢献していきます。

5 私たち組織の姿勢

  • (1)誰もが安心して働ける職場環境づくりを進め、男女共同参画の取り組みを推進します。
  • (2)組織内のルールを徹底し、不適切な「実績」づくりなどの行為はしません。
  • (3)生協で働く一人ひとりが、お互いの人権・個性・多様性を尊重します。お互いが励まし合い、職員一人ひとりがコミュニケーションを大切にした職場運営をめざします。
  • (4)性別や職権・地位などを背景として個人を傷つける差別やハラスメント行為を許しません。
  • (5)職員の研修・教育を実施し、組合員・消費者に信頼される職員育成を積極的に進めます。
  • (6)様々な価値ある有形資産(商品・設備・備品・資金)・無形資産(情報・知的財産)を大切に管理し、不正な利用はしません。
  • (7)労働安全衛生や労災の防止に関連する法令やルールを守り、サービス残業などを認めず快適な職場・作業環境づくりに務めます。
  • (8)交通安全については特に留意し、飲酒・酒気帯び運転など違反があった場合にはルールに基づき厳正に対処します。
  • (9)反社会的勢力、組織または団体と関わりを持たず、これらの圧力に対しては毅然とした態度で臨みます。

私の行動規範<宣言>

私たちの生協は、組合員の多様な参加を土台に役職員の絶えざる事業・活動の革新と努力により築き上げられました。社会の一員として、また職場の仲間の一員として、「行動規範」を率先垂範し、「私の行動規範<宣言>」を掲げ、日々の仕事の中で絶えることなく続けることで、組合員、消費者、取引先、行政、地域社会、働く仲間から揺るぎない信頼を得るよう行動します。

  1. (1)常に組合員・消費者の立場に立ち、人権と個人の尊厳を尊重し、誠実・正直な態度で接します。
  2. (2)安全と安心な商品・サービスを提供し、事故やトラブル発生の未然防止に努め、事業と活動を通してくらしの豊かさに貢献します。
  3. (3)重大な事故またはトラブルが発生した時は、組合員の安全の確保を最優先にし、拡大防止に最善の努力を払います。
  4. (4)生協・共済の契約・利用について説明責任を果たすなど、組合員・消費者の権利を尊重します。特に高齢者の方については、支払い・返品など丁寧に説明します。
  5. (5)個人情報をいただく場合は厳格に管理し、事故がないように細心の注意を払い、使用目的の範囲内で使用します。
  6. (6)適切な商品・サービスの選択のため、適法・適正な対応と表示を行います。
  7. (7)組合員からいただいた意見・要望は、事業と活動の改善などにいかします。
  8. (8)お取引先とは、取引条件を明確に示し、適切な品質・価格および納期など、健全で公正な関係を保ち、不正・不当な利益の授受は行いません。
  9. (9)地域の社会活動(ボランティアなど)やイベントに参加・協力します。
  10. (10)災害時には必要な生活物資を提供し続けることを使命とします。
  11. (11)組織内のルールを徹底し、不適切な「実績」づくりなどの行為はしません。
  12. (12)生協で働く一人ひとりが、お互いの人権・個性・多様性を尊重します。お互いが励まし合い、職員一人ひとりがコミュニケーションを大切にした職場運営をめざします。
  13. (13)性別や職権・地位などを背景として個人を傷つける差別やハラスメント行為を行いません。
  14. (14)様々な価値ある有形資産(商品・設備・備品・資金)・無形資産(情報・知的財産)を大切に管理し、不正な利用はしません。
  15. (15)交通安全については特に留意し、飲酒・酒気帯び運転などは絶対にしません。
  16. (16)反社会的勢力、組織または団体と関わりを持たず、毅然とした態度で臨みます。
  17. (17)役職員のプライバシーが不当に侵害されることがないように、個人情報の管理を徹底し、外部に漏らしません。
  18. (18)ソーシャルメディアの利用に際し、人権、プライバシー権などを侵害しないように十分留意し、生協の信頼やブランドを毀損しないようにします。