コープみらいのあゆみ

コープみらいは千葉県、埼玉県、東京都の約334万人が加入する、日本最大の生協です。

2013年3月21日に、ちばコープ、さいたまコープ、コープとうきょうの3生協が組織合同(合併)して誕生しました。

コープみらいは、「コープみらいビジョン2025」を今後の事業・参加とネットワークの指針として、組合員のくらしに貢献していきます。

	コープみらい 理念・ビジョン2025~コープデリグループのめざす姿~ビジョンフレーズ「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。」/タグライン「食卓を笑顔に、地域を豊かに。」
2013年度
  • ・ちばコープ、さいたまコープ、コープとうきょうの3生協が組織合同しコープみらい誕生
  • ・子育てサポート企業の認定を受ける
  • ・第1回通常総代会を開催
  • ・ビジョン2025・中期計画の策定開始
  • ・循環型社会形成推進功労者表彰を受賞
  • ・組合員300万人突破
  • ・3都県でコープみらいフェスタ開催。約15万人が来場
2014年度
  • ・埼玉県より障害者多数雇用貢献企業として表彰される
  • ・第2回通常総代会でビジョン2025が承認される
  • ・サービス付き高齢者向け住宅「コープみらいえ四街道」開設
  • ・見守り協定を締結する自治体が100を超える
  • ・第4回カーボン・オフセット大賞で、コープネットとともに優秀賞を受賞
  • ・東京都「がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰」で優良賞を受賞
2015年度
  • ・地域に開かれた笑顔あふれる居場所を目指し、「みらいひろば」をスタート
  • ・NPT(核不拡散条約)再検討会議にあわせて代表団を派遣、核兵器廃絶をアピール
  • ・「一般財団法人コープみらい社会活動財団」を設立
  • ・千葉県内54市町村すべての行政と高齢者見守り協定を締結
  • ・コープみらいとして初の新店、コープ高倉店(八王子市)をオープン。
2016年度
  • ・総合ECサイト(インターネットサイト)へのリニューアルを実施
  • ・4店舗 新規店舗をオープン
  • ・サービス付き高齢者向け住宅「コープみらいえ中野」開設
  • ・コープみらい「八街の森」「秩父の森」10周年
  • ・「子育てサポート企業」としての厚生労働大臣の認定(4回目)

合併までの経過はこちら