コープみらいからのお知らせ 報告

2014年07月01日

麦&麦くらぶ 5回目を開催しました

食卓に欠かせない大麦と小麦の成長や収穫を楽しみ、実際に調理を体験し、同時に、食について楽しく学ぶ麦&麦くらぶ。5回目は、6月22日(日)、多古町旬の味産直センターの「しんのみくうかん」で、58人の参加者により開催されました。

今回は、小麦の収穫体験と夏野菜カレーとナン作り、はったい粉を使ったスイーツ作りを行いました。
当日はあいにくの梅雨空。本来なら小麦の収穫でしたが、前日から降り続いた雨のため、麦刈り体験は自宅へのお土産用にしました。
また麦の生産者が持参してくれた小型製粉機を稼働して、小麦のモミから小麦粉になる様子を実演してくれたり、小麦粉はグルテンの違いで「薄力粉・中力粉・強力粉」に分かれる話などを聞きしました。

お昼には調理実習で作ったナンをカレーに付けて食べました。はったい粉もちは「麦こうせん」と「白玉粉」を混ぜてゆで、自分たちで作った黒蜜ときな粉をまぶして香ばしくいただきました。

お土産に前回刈り取った大麦製品「麦茶」「麦こうせん」「押し麦」を、皆さんに渡しました。

麦&麦くらぶ 1回目  麦&麦くらぶ 2回目
麦&麦くらぶ 3回目  麦&麦くらぶ 4回目


千葉県本部

雨だったので、自宅のおみやげ用に少しだけ!

雨だったので、自宅のおみやげ用に少しだけ!

小麦のモミを入れると、白い粉になって出てくる。小麦粉(全粒粉)ができる瞬間!大人も思わず「へぇ~!」

小麦のモミを入れると、白い粉になって出てくる。小麦粉(全粒粉)ができる瞬間!大人も思わず「へぇ~!」

手作りナンで夏野菜たっぷりカレーを「いただきま~す!」
手作りナンで夏野菜たっぷりカレーを「いただきま~す!」
手作りの黒蜜をかけて食べたよ。香ばしくてとってもおいしかったよ!
手作りの黒蜜をかけて食べたよ。香ばしくてとってもおいしかったよ!

【参加者の感想より】
●はったい粉もちが素朴な味で、思った以上においしかった。
●小麦が小麦粉になるまでの様子がよくわかった。国産と輸入ものの違いや安全性についてもとても勉強になりました。
麦かりや、だんご作りが楽しかったです。
●今日は、カレー作りが一番楽しかったです。野菜カレーは野菜がいっぱいで、とてもおいしかったです。
●ナンが思ったよりうまく作れてよかったです。
●前回の緑色の麦畑がすっかり茶色に変わり感動しました。強力粉・中力粉・薄力粉と日頃使っているけれど、何が違うのかという疑問も寺本さんのお話で知ることができました。

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ