コープみらいからのお知らせ 報告

2014年07月02日

ひまわりクラブ2014 2回目を開催しました

6月28日コープみらい八街の森で、ひまわりを育て、花や実を活用していく環境プログラム「ひまわりクラブ2014」の2回目が開催されました。今回は、ひまわり畑の草取りと、ベビーリーフの食べ比べをしました。

前回種をまいたひまわりは、10~15センチくらいの苗に育っていましたが、雑草もいっぱい!春に咲いた食用菜花のこぼれ種がひまわりより伸びて、みんなで力を合わせて草取りを行いました。その後、「ひまわりさん、雑草に負けず大きく育ってね!」と心を込めて肥料をまきました。抜いた菜花は昼食時におひたしで、おいしくいただきました。

午後からは、9種類のベビーリーフの食べ比べ。普段はミックスされたものを食べますが、1枚1枚食べてみると香りが強いもの、苦味が強いもの、ピリッと辛いものなど、それぞれにとても個性的な味でした。


千葉県本部



ひまわりクラブ2014 1回目はこちら

雑草取りは大変だったけれど、時間があっという間に過ぎました。

雑草取りは大変だったけれど、時間があっという間に過ぎました。

9種類のベビーリーフ。どれがお好き?

9種類のベビーリーフ。どれがお好き?

草取りのあとは、「大きくなぁれ!」と肥料まき
草取りのあとは、「大きくなぁれ!」と肥料まき
ベビーリーフを口に入れてかんでみると「うっからーい!」
ベビーリーフを口に入れてかんでみると「うっからーい!」
野菜、嫌いなものが多かったのに、普通ぐらいには好きになりました。
野菜、嫌いなものが多かったのに、普通ぐらいには好きになりました。

【今日の感想】
●雑草取りは大変だったけど、時間があっという間に過ぎました。今回も豆知識を増やすことができました
●草取りは大変でしたが、植物を育てるには苦労も必要なことを子どもは実感できたと思うので良い経験になりました。
●緑の野菜が一切だめな娘が、スプラウトに挑戦していたのでとても良かったです。

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ