コープみらいからのお知らせ 報告

2014年09月25日

「さいたま市との連携に関する包括協定」を締結しました

9月24日に「さいたま市との連携に関する包括協定」を締結しました。
さいたま市役所(さいたま市浦和区)でおこなわれた締結式に、佐藤副理事長、吉川埼玉県本部長、齋藤組合員理事、佐竹中部ブロック委員長などが参加、佐藤副理事長が清水 勇人さいたま市長と協定書を取り交わしました。今後、「子育て支援」「子ども・青少年育成」「高齢者支援、障害者支援」「健康増進、食育」「スポーツ・文化・芸術振興」「シティセールス・観光振興」「地域・暮らしの安心・安全、災害対策」「環境保全」「市民サービスの向上と地域活性化」の9項目において、さいたま市と相互連携を強化して取り組みます。

コープみらいでは、豊かな地域社会づくりのため、自治体と連携した取り組みを推進することを目的に「自治体訪問」を毎年実施し、首長と懇談しています。当日も地域を担当する役職員や組合員が、地域のくらしをより良くするために、さいたま市と連携してできることについて清水市長と懇談しました。
コープみらいでは、さいたま市のほか、埼玉県と「包括的連携協定」、千葉県と「地域振興・地域貢献に関する包括協定」を締結し、連携・協同して取り組んでいます。詳しくはこちら 

埼玉県本部

清水 勇人さいたま市長(写真:右)と協定書を取り交わしました(写真左:佐藤副理事長)

清水 勇人さいたま市長(写真:右)と協定書を取り交わしました(写真左:佐藤副理事長)

地域のくらしをより良くするために、行政と連携してできることについて市長と懇談しました

地域のくらしをより良くするために、行政と連携してできることについて市長と懇談しました

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ