コープみらいからのお知らせ 報告

2014年12月05日

東京都千代田区と「見守り支援」に関する締結式が行われました

12月3日(水)、「高齢者や障害者など支援が必要と思われる者の見守りに関する協定(千代田区内に支援が必要と思われる者に係る情報の提供に関する協定)の締結式が行われ、石川千代田区長よりコープみらい佐藤副理事長に協定書が手渡されました。

石川区長からは、「高齢者の一人暮らしや高齢者だけの世帯などの絶対数が増えている中、コープみらいと協定を締結できたことを大変うれしく思っております」とあいさつがありました。

コープみらいの地域での見守り活動の協力は93自治体となりました。コープみらいは、地域に役立つ生協として、これからも行政と連携した地域の見守り活動に協力していきます。

協定書を交わすコープみらい佐藤副理事長(写真左)と石川千代田区長

協定書を交わすコープみらい佐藤副理事長(写真左)と石川千代田区長

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ