コープみらいからのお知らせ 報告

2014年12月22日

千葉県八千代市と「高齢者見守りネットワーク活動に関する協定」を締結しました

12月17日(水)、八千代市とコープみらいの「高齢者見守りネットワーク活動に関する協定書」の締結式が開催されました。コープみらいからは、鳥羽千葉県本部長・古賀ブロック委員長・堀添副センター長が参加し、秋葉八千代市長より鳥羽千葉県本部長に協定書が手渡されました。。

閉式後には秋葉市長と健康福祉部の部長・次長を交えた会談が行われ、「八千代市では高齢世代と若年世代のつながりが弱まりつつある現状の中では、元気な高齢者同士での見守りが必要と考えている」と話がありました。これに対し、鳥羽千葉県本部長より「宅配事業で地域をまわる中、日常的にさりげない見守りで地域の役に立ちたいと思います」と意向を伝えました。

コープみらいの地域での見守り活動への協力は96自治体となりました。

コープみらいの地域の見守り活動について、くわしくは こちら

協定書を披露する秋葉八千代市長(右中央)と鳥羽千葉県本部長(左中央)

協定書を披露する秋葉八千代市長(右中央)と鳥羽千葉県本部長(左中央)

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ