コープみらいからのお知らせ 復興支援

2015年02月26日

福島県内の交流の場づくりへの協力(2月度)

コープみらいは、双葉町からの依頼を受け、福島県福島市と郡山市の3ヵ所の仮設住宅で、コープふくしまが主催する地域の交流の場「たまり場 こらんしょ」の運営に、組合員や職員のボランティアが協力しています。

2月7日に福島県郡山市の日和田仮設住宅、2月10日に富田仮設住宅、2月24日に福島市の北幹線仮設住宅での開催に組合員や職員ボランティアのべ7人が協力。参加された皆さんに、お招きした噺家による落語や貝殻のおひなさま作り、おしゃべりなどをお楽しみいただきました。

コープみらいは「忘れない」「伝える」「続ける」「つなげる」を大切に、組合員の皆さんやさまざまな団体とともに被災された方々の支援や、被災地の復興支援を継続しています。福島県内の仮設住宅のほか、埼玉県の各地域に避難されている皆さんのコミュニティづくりに協力しています。

埼玉県本部

貝殻のおひなさま作り

貝殻のおひなさま作り

噺家(左・手前から3人目)による落語

噺家(左・手前から3人目)による落語

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ