コープみらいからのお知らせ 報告

2015年03月31日

東京都「がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰」で優良賞を受賞しました

3月20日、イイノホール(東京都千代田区)で、がんの早期発見およびがん患者の治療と仕事の両立支援に関する正しい理解のためのシンポジウム、「あなたが守る従業員の健康と生きがい ~企業でできるがん対策~」(主催:東京都福祉保健局)が開催されました。その中で、がん患者の治療と仕事の両立への優良な取り組みを行う企業表彰が行われ、コープみらいが優良賞を受賞しました。この表彰は、都によるがんの治療と仕事の両立支援に関する施策の一環として行われたもので、コープみらいは、きめ細かい復職支援制度や、緩やかな復職を可能にする段階的復職、制度を周知する取り組みが評価されました。
当日は、コープみらいを含む8企業・団体が優良賞、3企業が奨励賞を受賞しました。

腎臓がんから現役復帰を果たした元プロレスラー、小橋建太さん(左)より、表彰状を授与されるコープみらいの大山克己人事教育執行役員

腎臓がんから現役復帰を果たした元プロレスラー、小橋建太さん(左)より、表彰状を授与されるコープみらいの大山克己人事教育執行役員

小橋さん(前列中央)と受賞企業・団体で記念撮影

小橋さん(前列中央)と受賞企業・団体で記念撮影

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ