コープみらいからのお知らせ 報告

2015年04月14日

「ユニセフのつどい in Saitama」が開催され、皆さんからお寄せいただいたユニセフ募金に感謝状をいただきました

4月12日、コーププラザ浦和(さいたま市南区)で、埼玉県ユニセフ協会主催「ユニセフのつどい in Saitama」が開催され、ユニセフを支援してきた埼玉県内の学校・団体・企業など19団体・111人(内コープみらいの組合員・役職員など26人)が参加。コープみらいは、参加団体とともに、組合員の皆さんからお寄せいただいたユニセフ一般募金※1 や緊急募金を贈呈し、感謝状をいただきました。

会場では、募金の贈呈と感謝状の授与の後、コープみらいにおけるユニセフの取り組みの報告をはじめ、コープネットグループ生協で取り組む『ハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネ』※2 の現地視察(2014年4月)報告などがおこなわれました。


2014年度、コープみらいではコープデリ宅配、店舗、コーププラザで「ユニセフ一般募金」や、アフリカ・シエラレオネ共和国における総合的なエボラ出血熱対策のための「エボラ出血熱対策緊急支援募金」を呼びかけたほか、組合員の皆さんとともに「ユニセフ・ラブウォーク」※3 や街頭募金「ユニセフ ハンド・イン・ハンド」、コープネットグループ生協とともに『ハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネ』などに取り組みました。
お寄せいただいたユニセフ一般募金は、34,171,826円(内さいたまエリア10,820,603円)となり日本ユニセフ協会へ寄付しました。

募金ならびに募金活動へのご協力ありがとうございました。

※1 ユニセフ一般募金
世界150以上の国と地域で子どもたちの予防接種の普及、栄養改善、安全な水や衛生的な環境の確保、教育などの事業に使われます。

※2 ハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネ
コープマークの牛乳1本お買い上げにつき1円を、コープがユニセフに寄付し、アフリカ・シエラレオネ共和国の子どもたちへの栄養プログラムを支援しています。

※3 ユニセフ・ラブウォーク
"健康づくりのウォーキング"と"募金運動"とを結びつけた取り組みで、ウォーキングイベントの参加費をユニセフ一般募金としてお預かりしています。

埼玉県本部

ユニセフを支援している団体とともに感謝状をいただきました

ユニセフを支援している団体とともに感謝状をいただきました

コープみらいのユニセフの取り組みを報告しました(コープみらい 大久保組合員理事)
コープみらいのユニセフの取り組みを報告しました(コープみらい 大久保組合員理事)
「ハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネ」現地視察報告(コープネット事業連合 小林執行役員)
「ハッピーミルクプロジェクト・シエラレオネ」現地視察報告(コープネット事業連合 小林執行役員)
三遊亭美るくさんによる落語などもおこなわれました
三遊亭美るくさんによる落語などもおこなわれました

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ