コープみらいからのお知らせ 報告

2015年04月22日

社会貢献活動助成金・助成団体との活動発表交流会(さいたまエリア)を開催しました

4月18日、コーププラザ浦和(さいたま市南区)で、「コープみらい社会貢献活動助成金2014年度事業活動交流会~市民活動が輝くみらいへ~」を開催し、社会貢献活動助成金(さいたまエリア)2014年度、2015年度事業の助成団体から38団体をはじめ、地域でさまざまな活動をしている組合員など109人が参加しました。
会場では、社会貢献活動助成金制度で創設した「コープみらいかがやき賞/地域かがやき賞」の受賞団体を紹介した後、さいたまエリアの助成44団体を代表して、5団体より助成金を活用した取り組みや成果について報告いただきました。また、地域ごとの分散会では、助成団体の活動をお聞きし、組合員活動と協同できることについて話し合われました。



<活動報告いただいた2014年度事業助成団体(さいたまエリア)と内容>
1.特定非営利活動法人 助け合い村  
 高齢者や障害者が地域で安心して暮らせる支援活動
2.がん患者会シャローム 「一人じゃないよ、ここに仲間がいるよ!」
 がん患者とその家族を支援し、地域全体でがんと向き合う活動
3.特定非営利活動法人 花の森こども園 「みんな里山へおいでよ!遊ぼう!人と自然と遊びの輪『わくわく秋まつり』」
 自然の中での体験を通して心と体を育む活動
4.ロータスファームプロジェクト/5.蓮田村 「閏戸古民家を再生して、地域の交流の場に!」
 地域コミュニティの拠点に築80年の古民家を再生し、農業体験などのイベントを開催


コープみらいでは社会貢献活動助成金制度を通じて、コープみらいのビジョン「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。」の実現をめざし、地域活動の推進、諸団体との連携を進めています。

コープみらいの社会貢献活動助成金制度について詳しくはこちら


埼玉県本部

地域ごとの分散会では9グループで活発な交流がおこなわれました

地域ごとの分散会では9グループで活発な交流がおこなわれました

助成金を活用した活動や成果についてお聞きしました

助成金を活用した活動や成果についてお聞きしました

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ