コープみらいからのお知らせ 報告

2015年04月24日

「ユニセフ・ラブウォーク in 長瀞」を開催しました

4月18日、長瀞町で北部ブロック委員会・埼玉県ユニセフ協会・長瀞町社会福祉協議会共催「ユニセフ・ラブウォークin長瀞」を開催し、子ども38人を含む126人が参加しました。

今年もスタート地点の秩父鉄道野上駅で、長瀞町 大澤タキ江町長よりご挨拶いただき、参加者はゴールとなる上長瀞広場まで約4.5キロメートルをウォーキングしました。途中、観光ボランティアガイド(えんでんべぇ)から長瀞岩畳や甌穴(おうけつ)・秩父赤壁などのお話や、ゴールではユニセフクイズも楽しみました。
参加者からは「ウォーキングを楽しんで募金につながるのはうれしい」などの感想が寄せられ、参加費など28,289円を募金としてお預かりしました。


ユニセフ・ラブウォークは1965年にイギリスで生まれた "健康づくりのウォーク"と"募金運動"とを結びつけた取り組みです。

コープみらいは募金活動などを通じてユニセフの活動を応援しています。詳しくはこちら

埼玉県本部

新緑や景観を楽しみながらウォーキングしました

新緑や景観を楽しみながらウォーキングしました

参加者全員が元気にゴールしました

参加者全員が元気にゴールしました

長瀞町・大澤タキ江町長からご挨拶いただきました
長瀞町・大澤タキ江町長からご挨拶いただきました
岩畳などの景勝地で観光ボランティアガイド(えんでんべぇ)によるお話を聞きました
岩畳などの景勝地で観光ボランティアガイド(えんでんべぇ)によるお話を聞きました
ゴールではユニセフクイズも出題されました
ゴールではユニセフクイズも出題されました

コープみらいからのお知らせ ページの先頭へ