広報誌「コープみらい」2019年12月号

コープみらいの広報誌「コープみらい」をご紹介します。生活協同組合コープみらい


>> P.8

「にこたえてQ&A」は、この時期に多いお問い合わせとその回答を紹介するコーナーです。コープは、組合員の皆さんから寄せられた声を受け止め、商品や運営の改善に役立てる取り組みを進めています。お気づきの点やコープへの各種お問い合わせは、コープデリコールセンター・店舗、または下記「お問い合わせ案内センター」にご連絡ください。にこたえてQ&A●コープデリお問い合わせ案内センター0120-143-334受付時間9:00〜18:00(日曜休業)バックナンバーもご覧いただけます。コープみらい商品Q&A検索QUESTIONSandANSWERS08安納いも以前、皮がベージュ色のものが届きました。皮が赤いものも安納いもですか?皮が紅色の「安納紅」という安納いもです。安納いもには、皮が紅色の「安納紅」と皮が白い「安納こがね」があります。どちらの安納いもも、しっとりとして、甘いのが特長です。宅配の商品カタログでは、「いずれかをお届けします」と表記しています。あんぽ柿カビのような白いポツポツがある柿に含まれている糖分の結晶ですこの商品は、柿の皮をむいて乾燥させます。水分と一緒に柿の中にある糖分が外へにじみ出て、時間の経過とともに結晶となり白い斑点に見えるようになります。柿の成分ですので食べても問題ありません。気になる場合には、担当者にお申し付けください。オリーブオイル沈殿物が入っている油脂分が凝固してしまった状態ですオリーブオイルは通常は液状で0℃以下の低温すが、保管温度が1になると、油脂分が固化(凍結)し白濁、凝固します。凝固したオリーブオイルは、保管温度を上げれば徐々に液状に戻ります。このようになってしまった場合には、10℃以上の室温の部屋にしばらく置いてください。保管温度により凝固しても品質上の問題はありませんので、安心してお召し上がりください。ミネラルウォーターミネラルウォーターの表示にある軟水、硬水、鉱水の違いは何ですか?鉱水は鉱物質(ミネラル)を含んだ地下水で、軟水と硬水は、鉱水の種類を表しています。浄化前の水のことを「原水」といい、7種類に分類されます。そのなかで鉱水は、鉱物質(ミネラル)を含んだ地下水のことです。硬水と軟水は鉱物質(ミネラル)の濃度によって分類され、水に含まれるカルシウム・マグネシウム濃度の数値(硬度)が高いものが硬水、数値が低いものが軟水です。原水(地下水)浅井戸水深井戸水湧水鉱水鉱泉水温泉水伏流水硬水軟水硬水は飲みごたえがあり運動後のミネラル補給に、軟水は口当たりが軽く、料理やお茶、乳児のミルク用などさまざまな用途に適しています。がかたちに用途に合わせて、太口・細口を選んで出せる「ダブルキャップ」に変更しました。米油を使ったマヨネーズは、太い絞り口しか付いておらずちょっと不便です。細口にしていただけませんか?かたち声を受けて、用途に合わせて、太口・細口を選んで出せる「ダブルキャップ」に変更しました。米油を使ったマヨネーズ*宅配いつでも注文商品です*店舗一部店舗を除いて取り扱っていますお詫びと訂正12月号の「こえがかたちに」、注文商品ではありませんでした。申し訳ありませんでした。なお、1月2回よりいつでも注文が可能です。お詫びして訂正いたします。味付ぽん酢につきまして、宅配360㎖はいつでも注文商品です」と記載しましたが、掲載時点ではいつでも


<< | < | > | >>