コープみらいとは

お買い物・サービス

コープの商品

社会的な取り組み

参加・イベント

「コープみらい埼玉エリア 社会貢献活動助成金活動交流会」を開催しました報告

2017年5月20日

5月20日、コーププラザ浦和(さいたま市南区)で、「コープみらい埼玉エリア 社会貢献活動助成金活動交流会」を開催し、社会貢献活動助成金で2016年度ならびに2017年度の事業を支援した団体と2016 年度「地域かがやき賞」授賞団体から、埼玉県内の37 団体・58人をはじめ、地域で活動している組合員や役職員など合計123人が参加しました。

「コープみらいかがやき大賞、地域かがやき賞」授賞団体を紹介した後、NPO法人「豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」理事長・栗林 知絵子氏をお招きした学習会「広がれ市民活動の輪 ~つながりを力に、地域を豊かに~」では、現在、子どもが置かれている貧困の状況や、少年との出合から団体を設立した経緯を説明いただき、「子どもたちのSOSを受け止め、地域の中で様々な人たちとつながりあいながら、何が出来るかを考えましょう」と呼びかけました。

分散交流に先立ち、助成団体を代表して2団体より助成金を活用した取り組みや成果について報告いただいた後、地域ごと8グループで助成団体と組合員が地域での連携や協同できることについて交流しました。

<活動報告いただいた助成団体と活動内容>
1. NPO法人エコ.エコ  
 小中学生を中心に、自然観察会や里山農業体験を実施。自然の仕組みを尊重する活動を展開。
2. くまがやまちの灯り実行委員会  
  11月第3日曜日「家族の日」に、親子で製作したダンボールの家を公園に持ち寄り、「灯りのまち」をつくるイベントを開催。

コープみらいは、ビジョン「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。」の実現をめざし、『一般財団法人コープみらい社会活動財団』の社会貢献活動助成金制度を通じて、地域での活動の推進、諸団体との連携を推進しています。

一般財団法人コープみらい社会活動財団について、詳しくはこちら

埼玉県本部

学習会「広がれ市民活動の輪 ~つながりを力に、地域を豊かに~」 講師:NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 栗林 知絵子理事長

学習会「広がれ市民活動の輪 ~つながりを力に、地域を豊かに~」 講師:NPO法人豊島子どもWAKUWAKUネットワーク 栗林 知絵子理事長

地域ごと8グループで活発な交流がおこなわれました

地域ごと8グループで活発な交流がおこなわれました

2団体から助成金を活用した活動や成果を報告

2団体から助成金を活用した活動や成果を報告

コープみらい 新井ちとせ理事長あいさつ

コープみらい 新井ちとせ理事長あいさつ

閉会後も活発な交流が続きました

閉会後も活発な交流が続きました

PAGETOP