コープみらいとは

お買い物・サービス

コープの商品

社会的な取り組み

参加・イベント

コープ薬円台店、コープ市川店にフードドライブ専用の食品回収ボックスを設置しました報告

2018年6月21日

6月20日、フードバンクふなばしと協力して、コープ薬円台店(千葉県船橋市)とコープ市川店(千葉県市川市)に、ご家庭で使いきれない食品(缶詰、インスタント食品など)を寄付していただくためのフードドライブ専用食品回収ボックス「きゃろくんBOX」を設置しました。
回収した食品は、「フードバンクふなばし」が連携する船橋市の健康福祉局を通じて、支援を必要としている子育て家庭へ無償で提供されます。また、「ふなばし子ども食堂ネットワーク」(船橋市内の5つの子ども食堂が参加)へも提供されます。
千葉県内のフードドライブの取り組みで食品回収ボックスが常設されるのは、コープ東寺山店、コープ花見川店(いずれも千葉市)に続き、今回で4店舗となりました。

「フードバンク」は、品質に問題がないのに廃棄せざるを得ない食品を、企業・団体・個人から寄付してもらい、福祉施設や団体などを通じて生活困窮者に無償で届けるボランティア活動です。中でも、個人の方にご家庭で使いきれない食品を持ち寄っていただく取り組みは「フードドライブ」と呼ばれています。

コープみらいでは今後も積極的にフードバンクの活動に協力し、地域の諸団体や組合員とともに取り組むフードドライブなどの活動を通して、食品ロスの削減、地域の生活困窮者支援を進めてまいります。

※「きゃろくんBOX」はフードバンクふなばしによる食品回収ボックスの名称です

コープ市川店に設置した食品回収ボックス「きゃろくんBOX」

コープ市川店に設置した食品回収ボックス「きゃろくんBOX」

「きゃろくんBOX」を手にするフードバンクふなばしの笹田明子代表(右)とコープみらい千葉県本部の鳥羽治明本部長(左)

「きゃろくんBOX」を手にするフードバンクふなばしの笹田明子代表(右)とコープみらい千葉県本部の鳥羽治明本部長(左)

PAGETOP