ICA(国際協同組合同盟)会長がコープみらい コープ中野中央店を見学しました報告

2019年8月 2日

8月1日(木)、ICA(国際協同組合同盟)※グアルコ会長、ブッファ会長補佐(アルゼンチン協同組合連合会所属)、アイアICAアジア太平洋地域事務局長の3人が来日され、日本生活協同組合連合会が、東京都内の生協、JA等の協同組合を紹介する中で、コープみらい コープ中野中央店を見学しました。
コープみらい新井理事長・永井副理事長からコープみらいの概要と事業内容を説明し、その後、コープ中野中央店の売り場を回りながらコープみらいの活動や商品について詳しく説明しました。
グアルコ会長からは、「本日はこのような説明をいただきありがとうございます。皆様の活動について理解を深めることができ、うれしく思っております」とあいさつをいただきました。

※ICA(国際協同組合同盟)...1895年に設立され、世界107カ国から生協、農協、漁協などあらゆる分野の308協同組合組織が加盟しており、組合員の総数は、12億人を超える(2018年4月時点)世界最大のNGO(非政府組織)です。(日本生活協同組合員連合会ホームページより一部引用)

190801_ica1.jpg
後列右からICAグアルコ会長(3人目)、ブッファ 会長補佐(4人目)、アイア ICAアジア太平洋地域事務局長(5人目)、コープみらい新井理事長(2人目)、永井副理事長(前列右から3人目)

190801_ica2.jpg
コープみらいの概要を説明しました

190801_ica3.jpg
グアルコ会長にコープ中野中央店の売り場や商品を紹介するコープみらい新井理事長・永井副理事長

PAGETOP