生活協同組合コープみらい 食卓を笑顔に、地域を豊かに。
秩父の森|自然観察

植林地の落ち葉を掻き分けると、ひょっこりフキノトウが顔を出していました。

この時期、つぼみだけなくなっているフキノトウを見かけたことがありましたが、今年は森の仲間たちよりも早く探し出せました。


20210307_001_fukinotou.jpg

正丸トンネルを抜けると一面の銀世界。平地では積雪の心配はなくなったものの、秩父では今年初めての積雪。森はまるで眠っているかのようにシーンと静まり返り、いつもと違う姿を見せてくれました。

雪化粧した武甲山も秩父の街並みもとっても美しく見えました。



20210124_002_kannban.jpg

20210124_004_yukimoyou .jpg

20210124_005_bukouzan.jpg

20210124_003_tanpopo.jpg

ひょっこり顔を出しているタンポポの花から、生命力の強さを感じました。                             

2012年に植えたハチヤガキが大きく実をつけました。渋柿なので、干し柿にして自然の恵みをいただきます。

20201101_001_kaki.jpg

  2015年に実をつけはじめた様子はこちら