コープみらいのあゆみ

コープみらいは千葉県、埼玉県、東京都の約363万人が加入する生協です。

2013年3月21日に、ちばコープ、さいたまコープ、コープとうきょうの3生協が組織合同(合併)して誕生しました。

コープみらいは、「コープみらいビジョン2025」を今後の事業・参加とネットワークの指針として、組合員のくらしに貢献していきます。

	コープみらい 理念・ビジョン2025~コープデリグループのめざす姿~ビジョンフレーズ「食卓を笑顔に、地域を豊かに、誰からも頼られる生協へ。」/タグライン「食卓を笑顔に、地域を豊かに。」
2013年度
  • ・ちばコープ、さいたまコープ、コープとうきょうの3生協が組織合同しコープみらい誕生
  • ・子育てサポート企業の認定を受ける
  • ・第1回通常総代会を開催
  • ・ビジョン2025・中期計画の策定開始
  • ・循環型社会形成推進功労者表彰を受賞
  • ・組合員300万人突破
  • ・3都県でコープみらいフェスタ開催。約15万人が来場
2014年度
  • ・埼玉県より障害者多数雇用貢献企業として表彰される
  • ・第2回通常総代会でビジョン2025が承認される
  • ・サービス付き高齢者向け住宅「コープみらいえ四街道」開設
  • ・見守り協定を締結する自治体が100を超える
  • ・第4回カーボン・オフセット大賞で、コープネットとともに優秀賞を受賞
  • ・東京都「がん患者の治療と仕事の両立への優良な取組を行う企業表彰」で優良賞を受賞
2015年度
  • ・地域に開かれた笑顔あふれる居場所を目指し、「みらいひろば」をスタート
  • ・NPT(核不拡散条約)再検討会議にあわせて代表団を派遣、核兵器廃絶をアピール
  • ・「一般財団法人コープみらい社会活動財団」を設立
  • ・千葉県内54市町村すべての行政と高齢者見守り協定を締結
  • ・コープみらいとして初の新店、コープ高倉店(八王子市)をオープン。
2016年度
  • ・総合ECサイト(インターネットサイト)へのリニューアルを実施
  • ・4店舗 新規店舗をオープン
  • ・サービス付き高齢者向け住宅「コープみらいえ中野」開設
  • ・コープみらい「八街の森」「秩父の森」10周年
  • ・「子育てサポート企業」としての厚生労働大臣の認定(4回目)
2017年度
  • ・商品カタログ『ハピ・デリ!』をくらしに合わせて選択できるように2媒体化
  • ・2店舗 新規店舗をオープン
  • ・電気小売事業「コープデリでんき」事業開始
  • ・消費者庁主催 平成29年度ベスト消費者サポーター章を受章
  • ・奨学金サポーター募金の募集開始
2018年度
  • ・子育て割引制度を変更
  • ・店舗のスマートフォンアプリ「お店ナビ co・op deli」開設
  • ・「コープみらい 小規模多機能ホーム コープ夢みらい北本」2019年3月開設
  • ・高齢者との見守り協定をエリア内全ての自治体と締結
  • ・「コープデリの子育て応援」の取り組みが、第12回キッズデザイン賞を受賞
2019年度
  • ・自動音声電話注文サービスを開始
  • ・「かんたん1分注文」eフレンズでサービス開始
  • ・コープ府中車返店(4月)、コープ国分寺内藤店(6月)、コープ葛飾白鳥店(6月)オープン
  • ・コープみらい 看護小規模多機能ホーム「コープ夢みらい四街道」2020年3月開設
  • ・都市ガス供給事業「コープデリガス」事業開始
  • ・公益財団法人日本環境協会「エコマークアワード2019」で優秀賞を受賞
2020年度
  • ・新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響や対応
    1. 組合員・職員の安全を第一に利用・就業ができるように対応
    2. コープデリ宅配・店舗事業での商品利用の大幅な増加。
    3. 商品カタログの縮小や宅配利用を伴う加入受付の一次休止
    4. 店舗での営業時間の短縮や販売促進の一時休止や変更。
    5. 福祉事業や利用事業での一時的なサービス縮小や休止。
    6. 新しい生活様式に対応した組合員の参加への対応(WEB活用など)
  • ・17店舗の改装実施(コープ店(スーパーマーケットタイプ)16店舗・ミニコープ1店舗)
  • ・子どもたちへの食の安全と学びへの取り組みが、第14回キッズデザイン賞 消費者担当大臣賞を受賞
2021年度
  • ・新型コロナウイルス感染症対策の基本方針の状況に基づく改定、感染症拡大防止対策の継続
  • ・『コープデリグループのSDGsの重点課題と長期目標・中期方針』を8月策定。「未来へつなごう」をスローガンに取り組み開始
  • ・ウイークリーコープのお届け明細書兼請求書を変更
  • ・コロナ禍によって流通が不安定なため休止していたお得なクーポンチラシなどを再開
  • ・2022年3月にコープ久喜店をミニコープ久喜東店の増床移転として開店
  • ・16店舗の改装実施。コープ店(スーパーマーケットタイプ)を中心に下期から内装新デザインを取り入れ
  • ・新たな社会貢献基金として「子ども・子育て支援基金」の設立
  • ・各地域のフードバンクや社会福祉協議会などへの支援として1年間にわたりお米の寄贈を開始
2022年度
  • ・コープデリ宅配・店舗事業で「コープのくらし応援全国キャンペーン」を実施
  • ・宅配事業は、商品案内をリニューアルし、冷凍ミールキット・冷凍手作り簡単おかずの品ぞろえ拡充
  • ・店舗事業は、7店舗の改装と2店舗の改修を実施。冷凍食品の売り場を大幅に拡張
  • ・コープ幸町店(5店舗目)、コープ葛飾白鳥店(6店舗目)となるネットスーパーを開始
  • ・「未来へつなごう」をテーマとした、コープデリグループのSDGs重点課題を推進
  • ・感染症対策を施した形で「コープみらいフェスタきやっせ物産展」を4年ぶりに開催

生活協同組合コープみらい10年のあゆみ