これまでのカレッジの様子

第4期コープみらいカレッジ

第4期コープみらいカレッジは、3校4キャンパスで多彩な学びと体験を実施しています。

千葉キャンパス

「『食』~食を通じてもっと千葉を知ろう」をテーマに、千葉県をはじめ生産者団体、地域とのつながりを活かした学びをすすめています。

食育について学んでいる様子

2017年10月10日(火)

食育基本法と千葉県の食育推進計画について学びました。

海苔を通して千葉県の食について学んでいる様子

2017年10月27日(金)

海苔を通して千葉県の食、環境を学びました。

「健康と食」の基本について学んでいる様子

2017年11月23日(木)

千葉県立保健医療大学の渡邊教授による公開講座で「健康と食」の基本を学びました。

修学旅行で農業について学んでいる様子

2017年12月6日(水)

修学旅行として和郷園、ザ ファームで新しい農業のカタチを学びました

コープみらいのフードドライブや食品ロスの取り組みについて学んでいる様子

2017年12月22日(金)

「“もったいないから“ありがとう”へ」フードバンクちば、コープみらいのフードドライブや食品ロスの取り組みを学びました。

ブロック委員から講義に関連した取り組みを報告している様子

各回にブロック委員が参加し、講義に関連したブロックの取り組みを報告しました。

越谷キャンパス~食育・料理コース~

食や農業についてコープみらいの考え方を学んでいる様子

2017年4月14日(金)

「商品を通じた社会貢献~4つのプロジェクトから考える食と農」
4つのプロジェクトから食や農業についてコープみらいの考え方を学び、試食で実感しました。

ホテルの洋食料理長を講師から料理を学んでいる様子

2017年5月23日(火)

シェフから教わるコツ
ホテルの洋食料理長を講師に、サンマを使ったイタリア料理や手打ちパスタでオシャレなメニューを完成させました。

築地の場内を見学している様子

2017年6月3日(土)

「首都圏3,300万人の台所へいこう」
築地の場内を見学しながら、その歴史や機能について学びました。

野菜ソムリエから夏野菜たっぷりのメニューを学んでいる様子

2017年6月13日(火)

「地元野菜を知ろう~野菜ソムリエから学ぶ料理」
野菜ソムリエから県内野菜の特徴や、野菜選びのポイントなど交え夏野菜たっぷりのメニューを教わりました。

そばを打っている様子

2017年6月27日(火)

「自分で打ったそばを味わう~そば打ち体験~」
ブロックの総代がメンバーであるそば打ち同好会を講師に丁寧な説明でそばを打ち上げました。

野菜ソムリエから夏野菜たっぷりのメニューを学んでいる様子

2017年7月13日(木)

「食事でいきいき~きのこと魚介のコラボレーション~」
きのこの特性や漁業の現状なども学習し、きのこと魚介という意外な組み合わせの料理を楽しみました。

そばを打っている様子

2017年8月4日(金)

「もったいないからありがとうへ~フードバンクの取り組みを現場から~」
食品ロスやフードバンク利用者の実情などをうかがい、自分たちには何ができるか話し合いました。

所沢キャンパス~くらし一般コース~

こころの魅力をUP~上手な聞き方、話し方~講座を学んでいる様子

2017年4月6日(木)

「こころの魅力をUP~上手な聞き方、話し方~」
上手なコミュニケーションとは、話を聞くとはどういうことなのか、実習を通して学びました。

住み慣れた地域で暮らすために~介護保険と認知症~講座を学んでいる様子

2017年4月26日(水)

「住み慣れた地域で暮らすために~介護保険と認知症~」
介護保険と認知症についての基本の部分を学び、みんなで認知症予防の体操をしました。

築地の場内を見学している様子

2017年5月20日(土)

「首都圏3,300万人の台所へいこう」
築地の場内を見学しながら、その歴史や機能について学びました。

消費者被害防止サポーター養成講座を学んでいる様子

2017年5月30日(火)

「消費者被害防止サポーター養成講座」
県内の消費者被害の実態や消費者被害防止サポーターについて学び、消費者被害防止サポーターの登録を勧めました。

坐禅を体験している様子

2017年6月21日(水)

「自分を見つめるひととき~坐禅体験」
法話をうかがい心を落ち着け坐禅を体験。五観の偈(ごかんのげ)を唱え精進料理をいただきました。

ロコモ予防体操をしている様子

2017年7月14日(金)

「いきいきした生活を送るために~ロコモ予防体操~」
身体をほぐし、日頃あまり使わない筋肉を上手に鍛える練習をしました。

そばを打っている様子

2017年7月27日(木)

「地域づくりへの参加~減殺とボランティア」
東日本大震災での状況をふりかえり、女性や子ども、高齢者などに配慮した避難所の運営を学びました。

東京キャンパス

「私たちの『食』をみらいにつなぐ」をテーマに、コープの商品政策や店舗見学、東京都との取り組みを学んでいます。

コープの商品政策を学んでいる様子

2017年9月27日(水)

商品を見ながらコープの商品政策を楽しく学びました。

東京農業の課題について学んでいる様子

2017年10月12日(木)

東京農業の課題と東京農林総合研究センターを学びました。

石川酒造の見学をしている様子

2017年10月18日(水)

修学旅行として、大多摩ハム工場と石川酒造の見学をおこないました。

江戸東京野菜について学んでいる様子

2017年11月13日(月)

カレッジの卒業生を講師に、「江戸東京野菜」について学びました。

「食品ロスの削減」について学習している様子

2017年11月29日(水)

「食品ロスの削減」について学習と、ワークショップで対策を考えあいました。

ブロック委員から講義に関連した取り組みを報告している様子

2017年12月11日(月)

コープ府中寿町店の店内や作業場を見学しました。ブロックで月1回開催しているフードドライブの取り組みも紹介しました。

第3期コープみらいカレッジ

第3期コープみらいカレッジは、3校4キャンパスで多彩な学びと体験を実施しました。

千葉キャンパス

「食育基本法と千葉県の食育推進計画」と「コープみらいの商品政策」について学んでいる様子

2016年10月12日(水)

「食育基本法と千葉県の食育推進計画」と「コープみらいの商品政策」について学びました。

千葉県の漁業について学んでいる様子

2016年10月28日(金)

「千葉の特産~内房の海苔を学ぶ」と題して千葉県の漁業を学ぶとともにのり抄きなどの体験をしました。

修学旅行として和郷園の農場リゾート ザ ファームや各施設の見学している様子

2016年11月14日(月)~15日(火)

修学旅行として和郷園の農場リゾート ザ ファームや各施設の見学を行い、受講生同士の親睦を深めました。

大宮キャンパス~くらし一般コース~

介護保険制度や仕組み、認知症について学んでいる様子

2016年10月20日(木)

「住み慣れた地域でくらすために~介護保険と認知症~」
介護保険制度や仕組み、認知症にまつわる事例から実情を学びました。

パレスホテル大宮の洋食料理長調理方法や盛付けなどを学んでいる様子

2016年11月14日(月)

「身近な食材がおしゃれに変身~シェフから教わコツ」~
地元パレスホテル大宮の洋食料理長から、普段使っている食材が調理方法や盛付けなどで美味しくオシャレに変わることを学びました。

自宅で簡単にできるロコモ予防体操を学んでいる様子

2016年11月22日(火)

「ロコモ体操~いきいきした生活を送るために~」
老化を防いでイキイキと生活を送れるよう、自宅で簡単にできるロコモ予防体操を学びました。

富士見キャンパス~食育・料理コース~

商品を通した社会貢献の取り組みについて学んでいる様子

2016年10月14日(金)

「4つのプロジェクトから考える食と農」
4つのプロジェクトの商品を試食しながら商品を通した社会貢献の取り組みを学びました。

フードドライブの取り組みを学んでいる様子

2016年10月28日(金)

「フードロスの現状とフードバンクの取り組み」
フードロスの現状と埼玉県内のフードバンクやコープみらいのフードドライブの取り組みを学びました。

蕎麦打ち体験している様子

2016年11月2日(水)

「新蕎麦の香りを楽しもう~蕎麦打ち体験~」
西部ブロックのみらい大学で好評の蕎麦打ち講師から、新蕎麦の香りを楽しみながら蕎麦打ち体験しました。

野菜ソムリエから県内野菜の特徴や、野菜選びのポイントなどを学んでいる様子

2016年11月29日(火)

「野菜ソムリエと学ぶ地元野菜の料理」
地元野菜を使って、野菜ソムリエから県内野菜の特徴や、野菜選びのポイントなど交えながら調理実習を行いました。

東京キャンパス

コープの商品政策について学んでいる様子

2016年10月11日(火)

商品を見ながらコープの商品政策を楽しく学びました。

市場概要や地域との関わり方を学んでいる様子

2016年10月23日(日)

淀橋市場まつりに参加し、市場概要や地域との関わり方を学びました。

野菜を収穫している様子

2016年11月14日(月)

10月に間引いた大根や人参、里芋を収穫し野菜づくりの大変さを実感しました。

奥多摩さかな養殖センターを見学している様子

2016年11月29日(火)

修学旅行として、奥多摩さかな養殖センターで川魚の養殖作業と酒蔵を見学し、自然の素晴らしさと有難みを感じました。